タクシードライバーのみなさんのクチコミ

私は営業職からタクシー業界に転職をしてタクシー運転手の魅力がわかりました。

タクシー運転手の魅力は自分が頑張った分だけ給料がよくなります。

しかも、タクシーが魅力的な所は普通のサラリーマンと違って、気楽に仕事ができるところです。営業所を出発すると後は個人で仕事をするので、誰からも拘束されることはありません。お客様と会話をするくらいなのでこんなに気楽な仕事は他にないと思います。お客様に気に入っていただくと指名してもらえて安定してお金を稼ぐことができます。

タクシーは他の業種から転職する人も多くいます。私も営業職から転職しました。営業をしていたのでお客様との会話がなれているので、多くのお客様から指名をいただいています。タクシーの運転手は近距離のお客様にたいして、あまりいい顔をしない人が多いので、私は近距離でも笑顔で接するようにしています。

普通に笑顔で挨拶をしていたらチップも貰えることがあります。私はお客様のチップだけでも1日1000円くらいになります。接客業なので笑顔は大切なことだと思います。今のサービス業でチップがもらえる仕事はタクシーだけだと思います。近距離のお客様を大切にしているとお客様が遠出をするときに指名していただくこともあります。

私はいつも指名をいただいている近距離のお客様から連絡が入りとなりの県まで行きたいのでお願いしますと言われて2万円の仕事をさせていただきました。お客様を大切にしているといいこともあります。

タクシーの業界は慢性的な人手不足が続いています。タクシーの運転手も高齢化していてこれから先、人手不足が深刻化していきそうです。人手不足の今はチャンスだと私は思います。

タクシーの運転手不足でタクシー乗り場にタクシーがなくお客様がタクシーを待っている状態が最近よく見かけられます。駅構内などタクシーがほとんど止まっていません。全国的な高齢化で運転手が不足しているからです。

私も営業職から転職をしてタクシーで生計を立てられるのか不安だったのですが、タクシーの需要は今意外と増えているのです。高齢者がタクシーを使う頻度が増えてきていることもありますが、若者が車を買わなくて、タクシーを利用する人が最近多く目立ちます。車の維持費などを考えたらたまにタクシーを使ったほうがよいと思う若者が増えてきているのです。

タクシー業界は暇でお金にならないと言われていますが、それはタクシーの運転手になる人が減ってきているからです。観光地では特にタクシーの運転手が不足していて、タクシーの職業を選びのなら地方の観光地などが売り上げがいいとと思います。

地方のタクシー運転手不足はかなり深刻でタクシーが動いていない現実があります。これから先、サラリーマンをしていても会社、都合で退職を余儀なくされる人も増えてくると思います。

私もそうでした。40代を過ぎたらなかなか仕事も見つかりません。タクシー運転手は二種免許と地理の試験に合格したら気軽に仕事が始められます。勤務時間も自由に選べますので中高年の人にはお勧めの仕事だと思います。サービス業経験者の方や営業経験者の人にタクシーは向いていると思います。

女性運転手も最近増えてきて女性を指名するお客様も最近多いようです。女性だと安心できると思うお客様も多いので、女性の転職先としてもタクシー運転手はねらい目の職業だと思います。

タクシーは高齢になっても続けられる職業なので、安心して続けられる仕事です。70歳を過ぎたタクシードライバーも多く活躍していて健康で運転できる人なら何歳でも活躍できると思います。毎日いろいろなお客様と出会えるのでやりがいがあり、チャンスもあります。

私は月に50万円ほど売り上げて22万円の給料ですが、30万円以上稼いでいる運転手もたくさんいます。自分のやり方と工夫次第でお金を稼ぐことができる業界だと思います。

 icon-chevron-up ページトップへ